ごあいさつ

保険は身近で大切なもの



 当社は、平成13年12月に常陽銀行や大手保険会社の出資のもと、昭和40年より保険代理店業を営んできた常陽商事(株)から保険代理店業務を譲受け、営業を開始しました。

 今日、社会の変化・発展に伴い、あらゆるところで様々なリスクが複雑かつ巨大化しています。ビジネス分野はもちろん、日常生活においても、常に危険と隣り合わせでいるにもかかわらず、そのことに対する認識は決して十分とはいえません。
 皆様の身近なパートナーとして、保険に関することは何なりとお気軽にご相談下さい。数多くの保険のなかから、お客様の企業活動やライフスタイルにもっともふさわしい保険をご提供いたします。

 わたしたちは、保険代理店業を通して地域社会に貢献するという一貫した企業理念のもと、保険のプロフェッショナルとしてお客様に『安心』と『信頼』をご提供してまいります。
常陽保険サービス 代表取締役社長